5月31日の日曜トークのご報告です。新型コロナウィルス一色の五月でした。元気でさえいれば、いいことが必ずあると信じて元気でいきましょう。第5週は五行歌をテーマにしています。五行歌人として高名な西垣一川(いっせん)さんにお話しいただき、皆さんから寄せられた作品を紹介していきました。五行歌は季語は不要、口語体で五行であれば良いと言う自由な歌です。リスナーさんからも沢山の作品をお寄せいただきました。ハンナリーズは中村太地選手のインタビユーとエピソード。後半のゲストには京都洛中ロータリークラブから4人の役員に来ていただきました。三密状態が続いている中で出来ることは何か、すべきことは何か、その活動をお伝えしたいと思い時間をとらせていただきました。スタジオ写真にハンナリーズの金島が入っていないのは写す人が他にいませんでしたので。来月も宜しくお願いします。