1月12日の日曜トークのご報告です。寒い朝ですが辛抱出来ないほどでもありません。家から近鉄の大久保駅まで自転車ですか、真っ暗な道を防寒具をまとい走ってます。京都新聞一面の見出しを紹介し、朝一ゲストです。近江屋ロープ株式会社社長の野々内達雄さんにお話いただきました。近江屋ロープは200年以上続く会社です。様々なロープを扱っておられます。清水寺拝殿のロープ、縄跳びのロープもあります。野々内さんから、京都新聞の書籍の広告にも大きく出ていた高橋佳子さんの新しい著作 自分を知る力の紹介と高橋さんの講演会が2月11日に京都のロームシアターで開催されることのお知らせもいただきました。平安女学院のコーナーには子ども教育学部長の谷口吉弘さんから、平安女学院が今年創立145周年記念の当たり、学院の歩みをお話いただきました。安藤不動産の安藤秀夫さんと富士子さんの息の合ったお話にも聴き入りました。建設経済新聞の上中康司さんはいつもながらの論客ぶりを発揮されました。来週も宜しくお願いします。