遅くなりました。15日の日曜トークのご報告です。武部宏の今時のことばは京都市民新聞を取り上げました。12月1日号に 2019市民しんぶん大賞〔今年の言葉]発表会として、言葉と取り組みが書かれています。フレイル対策、レジリエントなまち、さすてな京都、エシカル消費等知らない言葉だらけです。高齢者には生きにくい 世の中です平安女学院のコーナーは理事長、大学学長の山岡景一郎さんが今年一番嬉しかつたことは天皇皇后両陛下からお茶会に招かれたことです。聞きながら、こちらも感動しました。森さんのお漬物は若い森知史さんが担当されました。写真で見てください。ハンナリーズ頑張ってください。後半のゲストにはピアニストの高木知寿子さんにトスカニーニでの抱負を含めてお話しいただきました。来週も宜しくお願いします。