武部宏ブログ

武部宏の日曜トーク

12月9日の日曜トークのご報告です。今朝は寒い朝となりました。先週の前半が暑いぐらいの気温でしたので寒暖の差が大きすぎるのがこたえます。
朝一ゲストにはイワイサイクルの直販部リーダー諸治年雄さんに自転車を巡る最新情報を纏めてお話いただきました。
平安女学院のコーナーは高校1年生の槇山いまりさんがこの夏フィリピンのセブ島でボランティアをして来た体験談の報告でしたが、しっかりと、ハキハキと聞いていても気持ちの良いレポートでした。
安藤不動産のコーナーは久しぶりに木上伸さん、不動産の流れを戦後から今日まで、明快に語ってくださいました。
ハンナリーズに続いて後半のゲストは建設経済新聞代表の上中康司さんのこの一年の纏めを楽しいお話にしていただきました。来週もよろしくお願いします。

武部宏の日曜トーク

師走に入りました。12月2日の朝スタジオからきれいな空が広がっています。先週金曜の夕方に左京区の永観堂に行ってきました。人の多いことに驚きました。翌朝7時に高台寺へ行って来ました。静かで感動でした。長年京都に住んでいながら行ってない所がいっぱいあることを改めて知りました。山岡景一郎さんの こぼれ話に続いて平安女学院のコーナーでは中学2年生のインターンシップを体験して来た4人の報告がしっかりした頼もしい報告でした。金島由香さんの今月の挑戦は 手品でお見事。ハンナリーズは安田良平さんの元気なレポート、後半のゲストには園部の 生身天満宮の宮司武部昌英さん、私と同じ武部ですので時間が足りないぐらいでした。来週もよろしくお願いします。

武部宏の日曜トーク

11月25日の日曜トークのご報告です。2025年の大阪万博が決定しました。5月3日が初日です。翌朝の日曜日、トークは1446回になります。因みに今朝は、1130回です。メールで続けてくださいと、沢山いただきました。ありがとうございます。
朝一ゲストには、事務所のスタッフでもある竹上和見が、来年1月19日にKBSカルチャーで行なう「一日マナー講座」を紹介しました。聞いているだけでも、楽しい講座だということがよく分かりました。
平安女学院のコーナーは永田美江子さんと国際観光学部2年生の堀まこさんで地域創生フェスタの報告と12月16日、高槻キャンパスで行われるクリスマスカンタータのご案内をされました。
ハンナリーズの安田良平さんに続いてフルート奏者山村有佳里さんのお話と美しい演奏。
後半のゲストとして竹平商店4代目、利田淳司(かがたじゅんじ)さんが竹と京都の楽しいお話をしてくださいました。
来週もよろしく。

武部宏の日曜トーク

報告が遅くなりました。11月18日の日曜トークです。先週水曜日の午後から土曜日17日の午後まで、京都を離れていました。取材、打ち合わせがあり東京へ行き15日の木曜日は箱根へ行きました。快晴で最高の富士山を見ることができました。三国峠から見る富士山は正面にそびえたち、まさに、日本一の富士の山でした。平安女学院のコーナーは山岡学長が耐震工事で校舎が使えない、だか、学生達は楽しく過ごしていると言う感動のお話でした。もりさんのお漬物、ハンナリーズを応援しよう。後半のゲストには東福寺の紅葉を爾英晃さんにお話いただきました。

武部宏の日曜トーク

14日水曜日午後、京都を出て、取材を兼ねて東京へ来ています。今日は箱根をまわり三国峠で最高の富士山を見ることができました。18日の日曜トークでお話させていただきます。

武部宏の日曜トーク

11月11日、1がきれいに4つ並びました。爽やかな秋晴れの朝です。嵐山もみじ祭りなど催しが沢山あります。紅葉もきれいです。見頃はいつかと聞かれたら、今日が一番の見頃です、と答えることにしています。朝一ゲストには琴演奏家の梶寿美子さんと江藤ゆう子さんにお話いただきました。お2人で11月23日にパレスサイドホテルで楽しいコンサートを開催されます。私も行かせていただきます。平安女学院のコーナーは高校のニュージーランドへ行かれた研修修学旅行の報告を二人の生徒さんが楽しく話してくれました。安藤不動産の安藤秀夫さんと富士子さん。ハンナリーズの安田良平さんの嬉しいレポートに続いて建設経済新聞の上中康司さんがドローンを使った新しいビジネスに注目しているというお話でした。

武部宏の日曜トーク

11月に入りました。第1週のご報告です。紅葉の時期です。見頃は、と言いますが、目にした紅葉が最高にきれい、と感じる感性を大切にしたいと思います。こぼれ話は山岡景一郎さん、観光客が多いので日常生活に支障が出ている事例にその通り。平安女学院のコーナーはビブリオコンテストと言って、好きな本を持って来て紹介しどの本を読みたくなったかを投票で決めるゲームです。中学、高校のビブリオコンテストで優秀な成績の4人の生徒さんの立派な報告でした。第1週は 今月も元気で行きましょう、レポーターの金島由香さんがローストビーフに挑戦されました。美味しかったです。ハンナリーズの安田良平さんに続いて後半のゲストコーナーは百合姿きもの学院の前川紀子さんにきものを語っていただきました。きものを着たくなるお話しでした。

武部宏の日曜トーク

10月28日の日曜トークのご報告です。朝5時20分に家を出る時は寒いぐらいで、真っ暗な中を自転車のライトを点けて近鉄大久保駅に向かいました。スタジオに着いた時には見事な秋晴れ、気分も爽やかにスタートです。朝一ゲストには京都府立医科大学学長の竹中洋(ひろし)さんにご出演いただきました。先生は今年入学した学生が一人前のドクターになるのは20年先。四月はその第一歩というお話しに驚きました。平安女学院のコーナーは大学学生部副部長の永田美恵子さんと学生さん二人で今日の行事である平女祭とシールフェアを元気いっぱい紹介されました。ハンナリーズの安田良平さん、イベントガイドに続いてなべクッキングの渡辺倫子さんがクリスマスとお正月用にローストビーフを作りましょう、と教えてくださいました。

武部宏の日曜トーク

遅くなりましたが21日の日曜トークのご報告です。今朝は爽やか秋晴れです。家を出る時は寒いぐらいでした。日曜トークのおかげで、知らないものを見たり、体験していますが、16日のトークサロンでは京都大学花山天文台長柴田一成さんのお話は感動でした。第三週の平安女学院は理事長、大学学長の山岡景一郎さんです。28日のシールフェアと平女祭のお話でした。山岡さんはいつもおしゃれな服装で来られます。この日のジャケットをお借りして写真を撮らせていただきました。京漬物もりさんのコーナーは若い森哲史さんが長芋のぬか漬けと自分で考案された季節の詰め合わせの紹介をしていただきました。ハンナリーズの安田良平さんの明るく元気なお話しに続いて後半のゲストコーナーは写真家の水野秀比古さんと水野歌夕さんに京都の路地や風景を写真家の目で話していただきました。

武部宏の日曜トーク

10月14日の日曜トークのご報告です。10月も半ばとなりました。番組を担当しているおかげで新しいものを見たり、体験できてありがたいと思います。12日にハンナリーズの地元京都で今シーズンの初戦があり相手は横浜、第4クオーター残り20秒で80対80、それを見事に決めて勝ちました。感動の試合でした。朝一ゲストコーナーは近江屋ロープ株式会社の野々内達雄さんに京都オスカークラブのことを語っていただきました。平安女学院のコーナーは永田美江子さんと2年生の記田鈴さんでレセプショニストクラブの活動をレポートしていただきました。安藤不動産のコーナーは河原町御池下がるにできるTada cafeの紹介、ハンナリーズの安田良平さんに続いて、建設経済新聞の上中康司さんが新しく発信する文化情報の紹介をしていただきました。