武部宏ブログ

武部宏の日曜トーク

10月17日、日曜トークの取材を兼ねて亀岡の、京漬物もりさんの畑へ行ってきました。写真を見てください。広々とみどり一色です。壬生菜、かぶら、すぐき、青味大根だそうです。日曜トークでお話します。

武部宏の日曜トーク

10月13日の日曜トークのご報告です。昨日は台風19号で大変な一日でした。これまでに経験したことがないような豪雨の予報が出され、予報通りの豪雨で東北地方の各地で多くの被害が出ています。京都は大きな被害は少なかったとはいえいつどんな災害がくるか分かりません。自然環境がきわめて不安定なのが今の世の中なのだと思います。心構えとできる限りの備えをしておきたいと思います。ゲストの方々にも台風で来られない時の対応を考えていましたが、大丈夫でした。自衛隊京都地方協力本部長の亀井律子さんはお立場上出にくい中をスタジオに来てくださり災害出動の要請があった時の対応について分かりやすいタイムリーなお話をしていただきました。

武部宏の日曜トーク

10月に入りました。今朝の新聞はラグビーワールドカップで日本3連勝のニュース一色です。サモア撃破、決勝トーナメント王手とあります。関電の不祥事のニュースも片隅に小さな扱いです。陸上世界選手権もあります。男子バレーは残念でした。クライマックスシリーズも始まりました。私はプロバスケットボール、ハンナリーズ初日の試合を見にアリーナへ行ってきました。入り口は長い入場者の行列ができていました。応援の声の大きいこと、チアダンサーも笑顔で踊っている。声援を受けてハンナリーズは初戦を勝利しました。担当の金島由香は試合終了後、選手のインタビューをし、編集して朝の放送に間に合わせてくれました。後半のゲストには京都バス株式会社の濱和彦さんに沿線の特色を語っていただきました。来週も宜しくお願いします。

武部宏の日曜トーク

9月29日の日曜トークのご報告です。今朝の新聞はラグビーワールドカップで日本が優勝候補のアイルランドに勝ったニュース一色です。世界2位から大金星と、大きく出ています。第5週のパートナーは若いショコラ、元気一杯の声でジェットコースターに乗りたくて上海へ行ってきました。怖かったという話についていけない。朝一ゲストには五行歌人の西垣一川さんに五行歌とは、五行歌の書き方のお話をしていただきました。平安女学院のコーナーでは高校3年生の中井菜穂さん、この夏広島を訪ねて感じ学んだことを堂々と語り、一つの歴史を語るにしても被害者の立場もあれば、加害者の立場もあることを踏まえて語る必要があると、しっかりしたお話に驚きました。五行歌応募作品の紹介、ハンナリーズは浜口炎ヘッドコーチのバスケットボールの魅力の話、後半のゲストには第一物産の三姉妹、坂本佳世さん、藤原麻世さん、星野亜世さんに美味しいお肉のお話しをしていただきました。来週は10月です。宜しくお願いします。

武部宏の日曜トーク

9月22日の日曜トークのご報告です。先週は19日の木曜日に八瀬大原へ行って来ました。京都バスで約一時間、左京区でありながら、別世界です。重なり合う山々のきれいなこと、感動でした。徒歩の昔はいかばかりひなの里だったことがか、建礼門院が住んでいたことがよく分かります。朝一ゲストには料理研究家の大久保東久子さんにお話いただきました。習う人、教える人も時代の流れの中で大きく変わって来たそうです。今、イチジクが美味しいそうです。天ぷらの上手な揚げ方も教えていただきました。平安女学院のコーナーは永田美江子さんと国際観光学科4年生で大手航空会社のキャビンアテンダントに合格した渡辺さんのお二人でした。ハンナリーズは浜口炎ヘッドコーチにインタビュー。ピアニストの高木知寿子さんがブルグミュラーの公開レッスンで大きな成果が出ていることをお話されました。来週も宜しくお願いします。

武部宏の日曜トーク

9月15日の日曜トークのご報告です。快晴の朝です。昨夜は満月でした。それはきれいな満月でした。おとといが中秋の名月でした。健康に恵まれきれいな満月を見られてありがたいことです。明日は敬老の日、100歳以上が7万人を超えました。90歳以上だと219万人の日本です。今朝のゲストは平安女学院理事長、大学学長の山岡景一郎さんと西陣の論客渡辺隆夫さん、もり漬物の森義治さん、みなさんお話のお上手な方ばかりですので楽しいトークになっていたと思います。もりさんのお漬物、ひねみぶ菜は写真を見てください。来週も宜しくお願いします。

武部宏の日曜トーク

9月8日の日曜トークのご報告です。今日の最高気温は京都、舞鶴、大阪、奈良は36度の予報です。朝一ゲストには枚方市議会議員の田口よしのりさんにおいでいただきました。田口さんは私のことば塾にもおいで下さった議員さんです。枚方の日本一を挙げていただきました。枚方パークを始め日本一が沢山ありました。我が町の日本一を探してみるのも楽しいことだと思います。平安女学院のコーナーは中学高校の東日本大震災応援実行委員会のメンバー7人さんに来ていただき、活動を通して自分で何を感じ何をしてきたか、良い意見を話してくれました。安藤さんのコーナーは安藤秀夫さんと富士子さんでスイスで感動されたお話。ハンナリーズは永吉祐也選手のインタビュー。上中康司さんは中国を見て来られたホット情報をお話いただきました。来週も宜しくお願いします。

武部宏の日曜トーク

九月になりました。今日は二百十日であり防災の日です。パートナーの小森弥生さんが防災グッズ一式を持って来てくれました。百均の店で2千円ほどで整えられたそうです。こぼれ話しは平安女学院の山岡学長が 明智光秀が逆臣と呼ばれてきたことを巡って、なるほどと頷くお話でした。平安女学院のコーナーは、永田美江子さんと子供教育学部の学生二人の三人でキャンプの報告、バーベキューやキャンプファイヤーで盛り上がったそうです。金島由香さんのチャレンジは3年前のことば塾、ハンナリーズはチアダンサーはんなりんのキャプテン、MIYUKIさんのお話でした。後半のゲストには京都洛中ロータリークラブから会長の田丸善三さん、幹事の池田均さん、記念事業担当の山野貫一郎さん、早瀬信善さんの4人で創立40周年記念事業のご案内をしていただきました。ご参加をお願いします。

武部宏の日曜トーク

8月25日の「日曜トーク」のご報告です。
日曜の朝は6時過ぎにKBS京都に着きますが、京都御所の蝉の声も聞かれなくなりました。季節は秋へと移っています。
朝一ゲストには番組パートナーの小森弥生さんと田中真由美さんです。JEUJIAカルチャーセンターイオン洛南店で10月から始まる講座の紹介でした。「ふとした時のお助けマナー講座」「いざという時のことば講座」といいます。聴きながら参加したくなる講座になっていたと思います。尚、この講座は私どもの事務所プランツ・コーポレーションのスタッフ6名で担当させていただきます。
平安女学院のコーナーは大学学生部副部長の永田美江子さんと、国際観光学部4年生の土谷郁水(いくみ)さんが、8月25日に開かれたオープンキャンパスのご紹介をされました。 高槻キャンパスの紹介も合わせて、こちらも行ってみたくなる内容豊富なオープンキャンパスでした。
ハンナリーズは、松井啓十郎選手のインタビュー。今季シーホース三河から京都ハンナリーズに移籍された、プロ11シーズン目の経験豊富な選手です。今後の活躍に期待できる意気込みでした。
ことば塾97期が、10月7日の月曜日から始まります。96期に参加された小山栄子さんが講座の感想や、学んだことを見事に話して下さいました。講座に参加してみたくなっていただけたら嬉しいです。
第4週、後半のゲストは第一物産、南大門グループを担当される三姉妹、坂本佳世さん、藤原麻世さん、星野亜世さんです。南大門の美味しいお肉のお話でした。秋のメニューの紹介もありましたし、Uber Eats(ウーバーイーツ)というWebやアプリから注文して、届けてくれる宅配便も好評のことでした。お肉の南大門を宜しくお願いします。



武部宏の日曜トーク

8月18日の日曜トークのご報告です。この一週間、いろんなことがありました。台風10号は案じられましたが、京都は雨も風も無事でした。15日は終戦記念日、私は小学校四年生でした。疎開で小豆島に住んでいて家のラジオで聴きました。戦争に行くこともなく、戦後、日本が徐々に復興し、景気が良くなっていく中で成長した世代です。平安女学院のコーナー第三週は山岡学長です。恒例行事となった、教職員免許状更新教習に於ける平安女学院の人気は高く、申し込み受け付けと同時に満員になっています。山岡学長のお話を聞いて納得がいきました。東映女優をしながら平安女学院で学ばれた園英子さんも参加されスタジオは一層華やかな雰囲気となりました。もりさんの糠漬けは柔らかい生姜です。写真を見てください。ハンナリーズは鶴田美勇士選手のインタビュー、後半のゲストコーナーは西陣の論客渡文株式会社代表取締役の渡辺隆夫さんです。